HOME >トピックス

TOPICS

5月例会:5月13日(月) 
写真1 本文
写真2
4月例会:4月9日(月)   『30期記念例会準備
  今日は、記念例会の準備を行いました。
   ☆ ピアニストの牛丸さとみ先生による合唱指導♪
   ☆ 阪下コーディネーターから当日の流れ等の説明
   ☆ 記念誌用の 袋に氏名シールつけ
 いよいよ来月は本番です。
 心に残る、記念例会になりますように、会員一同気持ちを一つにして
 臨みましょう! 
3月例会:3月11日(月)  『レクチャー&リサーチ』
    プログラムでは、5月の記念例会で講演される浜 美枝様と山田 拓様の事をもっと会員に知っていただく為に お二人の方々からリサーチした事をスピーチしていただきました。
さあ 記念例会が近づいてきます。着々と準備が進んでおります。
皆様と協力し成功させましょう!!
2月例会:2月18日(月) スピーチコンテスト
  スピーチコンテスト!皆様お疲れ様でした。
そして大役をお務めされました4名のスピーカーの皆様には、素敵なお話をして頂き楽しく聞くことができました。
1位になられた塚本さん おめでとうございます。カウンスル№1でもさらなる力を発揮されることを祈っています。
会員全員の素晴らしいチームワークに感動し無事に終えることができて
本当に良かったです
1月例会:1月16日(水) ~新春の集い~
                       記念例会に向けての午餐と音楽
        新しい年を皆様で祝い、午餐では、シェフの思いが詰まったお料理に歓喜の声や、感想が飛び交いました。
 記念例会に向けてのそれぞれのお役の準備が着実に進んでいる確認もできました。
 トピックでは全員で合唱の練習をしました。とてもきれいな歌声が重なり合い記念例会がますます楽しみになってきました。
12月例会:12月10日(月) ワークショップ   
                                 『わくわく俳句講座』
~五七五、十七文字から伝わる作者の思いや情景 日本語ならではの、
 世界一短い詩と称される俳句  普段何気なく耳にする五七五の言葉の リズム  しかし、自分の思いを十七文字で表すことはなかなか難しい   同じ言葉でも順序を変えると、また、深みが増す~

会員の垣内靜子さんの添削、ご指導により、それぞれの自作の俳句がより情景が伝わるものとなっていきました。
今後ITC-J飛騨高山クラブから、素晴らしい俳人が出現する気配を感じた充実の例会でありました。
11月例会:11月12日(月)  ワークショップ 
                                 『記念例会 記念品作成』
 記念例会に向けて記念品作成の準備にとりかかりました。
三人の講師(現会員)に教わりながら、一生懸命に取り組み、会話も弾み あっという間に時間が過ぎてしまいました。
10月例会:10月17日(水)     野外例会
                         「山岡鉄舟について」
                              講師  水口武彦様
風情ある 高山市文化伝承館で美味しい食事とプログラムを楽しみました。
 プログラムは、青春時代を飛騨高山で過ごした山岡鉄舟の話です。
 講師の水口様が多くの資料とともに熱く語られました。
9月例会:9月10日(月)       「年度初めに思うこと」  2分間スピーチ
 今までの30年間を振り返り感じた事や、これからに向けての思いなどのスピーチでした。
 それぞれに、感謝の気持ち、更に成長したいという思いが伝わり、充実した時間を過ごす事ができました